FX初心者は、信託保全の有無に注意を

FX業者を選んでいくときのポイントとして、
相手が信託保全のできる体制になっているかは、重要です。

さてその信託保全ですが、
仮にその業者が倒産した場合でも、
こちらが預けている証拠金を返して貰えるかどうかです。

証拠金とは、FX業者に通貨の売買を
依頼するときに使っていく資金のことですが、
銀行のペイオフに似た感覚のもので、

一応こちらとしては、FX業者に預けている形になっていますので、
たとえ倒産しても守って貰わないと困ってしまうのです。

ですから、業者選びでは、
この信託保全の有無が重要なポイントですから、
必ずパンフレットなどでの確認が必要となってくるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です